どら猫のダンボール箱ゲーム生活

サムスピや格闘ゲーム中心のブログ

Fight'N Rage PCゲーム

Fight’N Rageで遊ぼう

投稿日:2020年1月4日 更新日:

新年あけましておめでとうございます。皆様は正月をどうお過ごしでしょうか?自分は親戚との付き合い以外はほぼゲーム漬けの日々を過ごしていました。今回は冬のSteamセールで購入し、ドハマりしたゲーム「Fight’N Rage」を紹介しようと思います。

ジャンルはベルトスクロールアクション。「ファイナルファイト」や「バーニングファイト」と同じで9方向に移動可能なアクションゲームとなっています。

移動手段は歩きの他に、レバーを前方向に二回入れるとダッシュ、上か下方向に二回入力すると縦軸移動になります。ダッシュで囲まれないように動き、乱戦中に縦軸移動で後方からの攻撃をズラしながら躱すのがこのゲームの基本になります。

敵との距離に気を付けながら戦うのが基本

その他に相手の攻撃が来る直前にレバー入力するとブロッキング動作を取り、攻撃を無効化できます。無理に使う必要はないテクニックですが使いこなすと楽しいです。

このゲームで使うボタンは「攻撃」「ジャンプ」「必殺技」の3つ。レバーと合わせて様々な攻撃を繰り出すことが出来ます。「↓↑+攻撃ボタン」と入力することで対空攻撃を出すことが可能で、対空の他にコンボの〆などに使えます。

必殺技はベルトスクロールではお馴染みの無敵付きの行動「メガクラッシュ」と同様の存在ですが、このゲームでは体力横の「SPゲージ」が点灯中はいつでも使用可能になり、無点灯中は体力消費型となるので、SPゲージが溜まっているかはよく見ておきましょう。必殺技は緊急回避だけでなくコンボの〆にも使えるので今作の要となります。

SPゲージは一定時間で回復する

今作はステージクリア型のゲームですがプレイヤーが取った行動でルートが変わっていきます。例えば一面だと、人質を取ったボスから人質を救出成功か失敗かでその後の展開が大きく変わります。

無策で接近したので人質が死亡した例
事前に拾ったアイテムを投げ救出に成功した例

人質を無事救出すれば正規のルートの他にもう一つのルートが追加されます。

スコアに応じてコインを獲得でき、追加コスや追加キャラを購入できるので長く遊べます。敵もワラワラ湧いて大群をなぎ倒す爽快感も抜群な作品ですのでカプコンのベルトスクロールアクションを好む人には特にお勧めできます。

使用キャラ紹介

GAL

スピード型のキャラ。移動スピードが三人中最速で囲まれる状況から脱出しやすく攻撃も扱いやすいものばかりなので最初に使うのにお勧め。火力とリーチがないので正面から殴らず常にダッシュ攻撃などでかき乱しながら行動したい。あと色々揺れる、

見た目最強

RICARDO

ハ〇ー枠。見た目通りのパワーキャラで攻撃中は怯まない特性を持っている。ダッシュが唯一ステップ型で機動力が皆無なため扱いにくいキャラだが攻撃力がダントツに高いため慣れるとあっという間に敵を準滅できる。投げ中に移動も可能

非常に分かりやすい脳筋型キャラ

F.NORRIS

バランス型キャラ。リーチも火力も平均的で動作に癖もないオーソドックスな性能をしている。各ベルスク系ゲームの主人公と似た感覚で使えるので人によってはGAL以上に扱いやすいかも。あと構えがまんまガ〇。得意武器も刀だし

2Pカラーのマスクオンが個人的に好き

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Fight'N Rage, PCゲーム

執筆者:

関連記事

海外の格闘ゲームを遊ぼう「VERDICT GUILTY」

今回はSteamで遊べる海外産の格闘ゲーム「VERDICT GUILTY」の紹介です。 プレイアブルキャラクター数は8人。警察サイド4人と犯罪者サイド4人に分かれており警察官、犯罪者で後述に説明する独 …

【Fight’N Rage】ステージ攻略 その11

「Bloody Party」控室ルートの続き。ステージ補足回の最後。これでFight’N Rageのステージは全て紹介できたはず。 Mutant Ninja Sands 「カワバンガ!」と …

【Fight’N Rage】ステージ攻略 その6

前回の続き。 Final Encounter ラストステージ。大量の敵増援、ボスラッシュと最終面に相応しい内容になっている。 シーン1 開幕から軍服型2体が待ち伏せと鞭型が1体出現。ここで注意なのは2 …

【Fight’N Rage】ステージ攻略 その8

前回の続き。 Blood on the Road ステージ分岐イベントで少女に近寄った場合のステージ。 大型トラックの荷台の上で戦う。敵をトラックから落とせば一撃で倒せるので点数稼ぎ目的がないならさっ …

【Fight’N Rage】ステージ攻略 その4

前回の続きから。 Stalking in the Shadows 前半はそこまで難易度は高くはないが後半のイカダパートとボスがとにかく厄介なステージ。ED回収目的以外ではこのステージを避けるルートを選 …