どら猫のダンボール箱ゲーム生活

サムスピや格闘ゲーム中心のブログ

格ゲーキャラ語り 格闘ゲーム

格ゲーキャラ語り 第七夜「ミッキー・ロジャース」

投稿日:2019年12月1日 更新日:

お久しぶりです。すっかり寒くなってきましたね。寒い季節には筋トレかスポーツで体を動かして温めるのもいいですよ。そんなわけで今回は「龍虎の拳シリーズ」から「ミッキー」になります。

前回がボクサーなのに今回もボクサーかよ、と思う人もいるでしょうがSNKのボクサーキャラは世間が認識してる突進してオラオラ攻めるボクサーキャラとは一風変わった性能のボクサーキャラが多いので被っても問題ないかなと考えてのチョイスになります。

みんながしってるボクサーキャラ

ミッキーは龍虎の拳の一作目から、プレイヤーキャラのリョウとロバートの前に立ちはだかるCPU専用キャラとして登場しました。一応対戦モードでは使用可能ですが。

初登場時の彼はドレッドヘアー(ドットではおかっぱにしか見えない…)とダボついたタンクトップのだらしない姿でチンピラにしか見えず、使用する必殺技も二種類の飛び道具とボクサーらしさはあまりなかったです。ボクサーよりもムエタイに転向することを勧めたい

下駄を履いてるリョウと並ぶとよくわかる身長の高さ

強さの面でも、前ステージのキング、ミッキーの次に待ち受けるジョンと比べても弱めで、ここまで来れたプレイヤーならそこまで苦戦することはないと思います。

彼ら二人に比べてあまりにも撃つまでのモーションが長い飛び道具が弱さの原因でしょうけど。他キャラより印象に残る点と言えばKO時の「アッーー!!」のボイスくらいだし。

ベノムストライクと違って見てから回避余裕なバーニングアッパー

そんなミッキーですが二作目「龍虎の拳2」ではプレイアブルキャラに昇格。外見も前作のチンピラ風からスッキリした見た目に変わりました。悪党キャラが改心して再スタートのパターンって格闘ゲームでは珍しかったですね。

最初別人かと思った

必殺技も多く追加されボクサーらしさも増した彼ですが、打撃必殺技のほとんどが趣味技の領域を超えず、結局前作からある二種類の飛び道具を駆使して戦うことになります。

超必殺技までもが飛び道具だったし彼のイメージはやっぱり飛び道具キャラなんでしょうか?

ボクサーなのに…

サンドバッグに向かって飛び道具の特訓をするボクサー

しかしながらジャブを中心とした素早い通常技と受け身不能の投げ技もあってか性能的には最強に近いキャラでした。

知らない人に説明すると、龍虎の拳2は通常投げをくらった際の叩きつけられる瞬間にタイミングよくボタンを押すと受け身が可能でダメージを軽減するシステムがあります。

そのため、慣れてしまうと投げのダメージは微々たるものになるのですが、ミッキーの投げは相手を掴んだまま腹を殴る技だったので受け身を取れない性能になってました。

投げの威力が高いゲームだったので受け身が取れない投げ技を持っているのは大きなアドバンテージでしたね。

受け身など意味がない腹パン

口調は前作と変わらないチンピラ口調だったりKO時のボイスも相変わらずの「アッーー♡」な彼ですが新作の機会があれば、再び格ゲー界に帰って来てほしいですね。

ミッキーのカムバックを願って今回はこの辺で終わりにします。

それでは、また会う日まで。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-格ゲーキャラ語り, 格闘ゲーム

執筆者:

関連記事

格ゲーキャラ語り 第十三夜「爆皇 雷」

第三回くらいで飽きて終わるかなと思ってたキャラ語りも何だかんだで13回目。飽きっぽい自分がよくここまで続いたもんだ。そんな話は置いておいて今回のお題は「わくわく7」の主人公「爆皇 雷」になります。読み …

格ゲーキャラ語り 第二夜「キャロル」

文句なしの美少女 前回に続いて今回も格ゲーのキャラでも語ろうかなと思います。今回のお題は「風雲黙示録」のプレイアブルキャラ「キャロル」になります。 キャラを語る前に少し言っておくと、自分は風雲黙示録を …

格ゲーキャラ語り 第六夜「マイケル・マックス」

テリーがスマブラにめでたく出演の記念も兼ねて今回のお題は同じ餓狼伝説に登場する「マイケル・マックス」になります。 まあ何で彼なのかと言うと長い餓狼伝説のシリーズにおいて唯一正式なプレイアブルになってい …

格ゲーキャラ語り 第三夜「まるるん」

続くと思わなかった格ゲーキャラ語り。今回は「わくわく7」のプレイアブルキャラ「まるるん」になります。 ト〇ロと〇イではない 魔法戦士、ロボ、機械メイド、イン〇ィ・ジョー〇ズといった個性的な面子のわくわ …

格ゲーキャラ語り 第八夜「リック・ストラウド」

三連続ボクサー回です。流石に「アレ」なボクサーばかりの紹介で、まともな彼を外すのはどうかと思いまして。そんなわけで今回は「リアルバウト餓狼伝説2」の主人公「リック」。 実質的な最終作で、しかもストーリ …