どら猫のダンボール箱ゲーム生活

サムスピや格闘ゲーム中心のブログ

サムライスピリッツ 令サム

天草四郎時貞(Ver.2.30)

投稿日:

サムライスピリッツ(2019)に登場する天草四郎時貞の特徴を紹介します。

天草ってどんなキャラ?

サムスピシリーズを代表するボスキャラクター。通常技、必殺技共にリーチの長いものが揃っており相手を寄せ付けない戦法を得意とする中、遠距離キャラ。癖の強い技が多く、攻撃が届く距離の把握が必須なため使いこなすにはかなりの努力が必要になる上級者向けのキャラ

▲全キャラ中最長クラスのリーチが自慢

天草で気を付ける事は?

遠距離の斬攻撃のリーチは長いが、内側の判定が薄く攻撃後の戻りも遅いため機動力の高いキャラには接近戦に持ち込まれやすいのが悩む所。天草は中距離以上の間合いを得意とするだけに近距離では頼れる技も少なく空対空を含め相手を追い返す手段も乏しいのは辛い

とにかく接近されると長所を殺されるので追い詰められた時は逢魔刻で強引に逃げる事も頭に置いておこう。天草で立ち回る時は常に遠立中斬りと遠しゃがみ中斬りが届く距離をキープするのが大事。

▲守りに入ると非常に脆い。接近戦をどう捌くかが重要になってくる。

通常技

■遠立弱斬り

振りぬき属性。下段っぽく見えるが上段技。遠距離の中斬り系統の内側の間合いに入られた時の接近防止技として使うのが主になる。

■近立弱斬り

打撃属性。キャンセル可能。至近距離でのジャンプ防止に使いやすい。発生も早めなので近い間合いの僅かな隙に戒烈掌をキャンセルしてダメージを稼ぐのも重要。

■遠しゃがみ弱斬り

振りぬき属性。下段技。リーチが長く下段技なので安全に振りやすいがヒット、ガード時共に不利フレームが長いため先端で当てた時以外は確反を貰う危険性もあるので要注意。

■近しゃがみ弱斬り

打撃属性。キャンセル可能。近立弱斬りよりガード時の隙が少ないので近距離での攻防に使いやすいが、遠近の切り替わり範囲が狭いため遠しゃがみ斬りに化けて隙を晒す危険性もあるので思ったよりも使いにくい。

■遠立中斬り

振り抜き属性。今作は中段属性が無くなった。リーチは長いが発生が遅く技後の戻りも遅いため外すと大きく隙を晒すのが難点。攻撃発生時の判定が上に強いので中距離での飛び防止技として機能する。死霊刃や遠しゃがみ中斬りを嫌がってジャンプする相手には適度に見せておきたい。

■近立中斬り

キャンセル可能。ガード時の隙が他キャラの中斬り系より多いので主に連続技の始動技として使う。ヒット時は強版天照封凰拏か武器飛ばしをキャンセルして繋ごう。遠近切り替わり範囲が広く遠距離技に化けにくいため使いやすい。

■遠しゃがみ中斬り

振り抜き属性。全キャラ中最大クラスのリーチを誇る天草の主力とも言える技。リーチのわりに発生もそこそこ早く牽制に使えるが、技後の戻りが遅い、下方向の判定が薄く低姿勢技で避けられるなどの欠点もあるためブンブン振り回すのは危険。

■近しゃがみ中斬り

キャンセル可能。発生が僅かに早い以外は近立中斬りと用途は変わらない。ヒット時は強版天照封凰拏か武器飛ばしをキャンセルしてダメージを稼ごう。打点もそこそこ高いので飛び上がるタイプの不意打ちも潰せる。

■遠立強斬り

天草の遠距離攻撃の中ではガード時に弾かれ属性がついている珍しい技。リーチが長く単発攻撃力も高いので中距離での咄嗟の確定反撃に使いやすい。ガード時は弾かれキャンセルになるため天照封凰拏で強引な中下段択を迫ったり逢魔刻(後方)でフォローしたりなど動きの幅も増やせるので活用したい。

■近立強斬り

真上に宝珠を振り回す技。上判定は強いが発生が遅いため技が出る前に潰されやすく対空技として使うにはかなりの慣れが必要。

■遠しゃがみ強斬り

天草ボーリング。振り抜き属性。下段技。ヒット時はダウンを奪える。外した時の隙が非常に大きいので死霊刃を重ねてから使うのが無難。ガード時の隙は大きいが先端付近だと反撃は受けにくい。

■近しゃがみ強斬り

キャンセル可能。主に至近距離や画面橋での連続技用として使う。天草にとっては大ダメージを狙うチャンスなので相手が大きな隙を晒した時は見逃さないようにしたい。

■立蹴り

前進しつつ少し飛びながらの膝蹴り。発生は少し遅めだが発生直後から空中判定になるのでしゃがみ蹴りなどの低姿勢技や投げ技を避けながら攻撃が可能。ヒット時もガード時も隙が多く、めり込んだ場合は小技や防御崩しで反撃を受けやすいので注意。

■しゃがみ蹴り

下段技。リーチもそこそこ長くヒット時は五分と使いやすい。近寄られた時は3蹴りと併せて使っていくことになるだろう。

■6蹴り

前に踏み込ながらのローキック。下段技。威力が低いことを除けば発生、リーチ共に優秀で天草の接近戦の主力と言えるくらい性能が高い。ヒット時とガード時のノックバックも大きいため追い払い技として便利。

■3蹴り

下段のスライディング技。ヒット時はダウンを奪える。ガードされた時の隙が非常に大きく、少しめり込んでも相手キャラによっては強斬り系の技が確定する場合があるため封印推奨技。

■踏み込み弱斬り

横の判定は薄いが上の判定が強い。天草の踏み込み技の中ではガードされた時の隙が少ないため使いやすい。対空技としても使えなくはないが相打ちした場合の事を考えると積極的に狙う性能でもない。

■踏み込み中斬り

宝珠を上から振り下ろす中段技。ヒット時はダウンを奪える。発生がかなり早く見切るのは困難だがガード時の隙は大きいので注意。下段や投げの択を意識させた上で使うのが効果的。

■踏み込み強斬り

踏み込んでの宝珠突き。ヒット時はダウンを奪える。裏回り性能は健在だが今作では完全密着時でしか裏回りが出来ないため少し使いづらい技になったが初見で見切るのは困難なので一試合に一回は見せておきたい。

■踏み込み蹴り

下段のスライディング技。3蹴りと違いヒットしてもダウンしない。発生がそこそこ早く持続の終わり際を当てるように使うと隙がほぼ無いためかなり優秀。

■不意打ち

中段技。ヒット時は微有利だが他の中段技が優秀なため影がうすい。

■斜め上ジャンプ弱斬り

斜め上に宝珠を放つ技。空対空に使いやすそうな見た目をしているが天草のジャンプ軌道の関係でティッシュジャンプ持ちなど高めのジャンプ軌道のキャラ位にしか有効に使えないのが難点。垂直ジャンプでも使えればもう少し使いようがあっただけに惜しい。垂直ジャンプ弱斬りはいらないからこっちをデフォのジャンプ弱斬りにしてほしかった。

■垂直ジャンプ弱斬り

斜め下に宝珠を放つ技。宝珠の角度的に空対空に使うのも難しく正直使いどころがあまりないため、ほぼ封印推奨技。至近距離のジャンプで張り付かれた場合の追い払い技としても使いにくいし、それならジャンプ蹴りを使ったほうが有効なので本当に存在感がない

■ジャンプ中斬り

斜め下に宝珠を放つ技。リーチの長さを生かして中距離からの飛びに対しての空対空に使うのが主となる。

■ジャンプ強斬り

斜め下に宝珠を放つ技。天草のジャンプ斬り系統では一番リーチが長い。垂直ジャンプから様子見しつつ牽制に使ったり、少し早めの空対空に使ったりと用途が多い。ガードクラッシュ値も高いので待ち気味の相手には多めに振ってもいいだろう

■ジャンプ蹴り

ジャンプ斬り全般が至近距離では機能しにくいため追い払い技はこれを使うのが基本になる。見た目よりも横判定が強い。

■立素手攻撃

2ヒット技。ヒット時は有利が取れるため素手状態が弱い天草には有難い技。相手の残り体力が僅かな時に武器を落としたらこれで押し切るのも有。

■しゃがみ素手攻撃

2ヒット技。ヒット時は五分だがガード時の隙が大きめなので立素手攻撃より使い勝手は悪い。

■踏み込み素手攻撃

武器持ち時と性能はほとんど変わらないがこっちはヒット時にダウンを奪える。

■ジャンプ素手攻撃

ジャンプ蹴りより打点が高く、ジャンプで上から被せられた時の迎撃に使いやすい。

■素手不意打ち

ヒット時にダウンするようになった。踏み込み蹴りや投げの択を見せた上で使うと効果的。当てたら早急に武器を回収しに行きたい

必殺技

■死霊刃

飛び道具技。強版は怒り強化対象技。発生と弾速は弱>中>強の順で早く、技後の隙は弱>中>強の順で大きい。怒り強化版は弾自体の判定は一発分だがヒット時は最大で7ヒットする上、反射技での跳ね返しも無効化する。判定がかなり大きく相手の行動に引っ掛けやすい

弱版と中版を遠距離からの牽制に使い、技後の隙が短い強版を起き上がりの相手に重ねてそこから中段下段の二択に迫るのが基本的な運用となる。多段ヒットする怒り強化版は最終段までなら他の技で追撃が可能だが距離が限定されたりするので難しい。

■天照封魔撃(弱版&中版)

宝珠を上から召喚する中段技。ヒット時は相手をロックして演出に移行しダメージを与える。珠を降らす位置は固定で弱だと手前、中だと画面半分くらいの位置となる。発生が早めで見てからガードするのが困難なため下段である強版と併せて中距離での崩し択として機能する

攻撃判定は薄めで外した時の隙も大きいため確実に当たる距離を把握しておこう。

■天照封魔撃(強版)

足元に魔方陣を作り出す下段技。見た目より攻撃範囲が広いため中版と併せて中距離二択が迫りやすい。発生も弱版、中版より早く連続技や割込みにも向いていたりと使い勝手がよい。外した時の隙が大きいのも弱版、中版同様なので注意。ガード時の隙が弱版と中版より大きいので近距離で使うときは気を付けたい。

■逢魔刻(前方)

天草を象徴するワープ技。一定の距離を前進しつつ移動するが画面橋に到達した場合は距離関係なしに即終了する。ワープ中は接触判定が消失するので相手をすり抜ける。今作ではワープ中に投げられ判定が残るだけではなく下半身部分の無敵も削除されワープ後の隙も増えたため使い勝手がかなり悪くなった。

上半身無敵は残っているので画面端でジャンプ攻撃で張り付かれた時の脱出手段として考えるのが無難か。

逢魔刻(後方)

後方にワープする技。前方版と性能は一緒。バックステップより距離を下げたい場合や遠立強斬りの隙消しに使うくらいで前方版同様に普段はあまり使わない

■戒烈掌

超ビンタ。小技から繋がるほど発生は早いが横判定が薄く外すと無防備になるため密着時や画面端での連続技に使うのが基本となる。攻撃力が高いので決めれるときは狙っていきたい。対空無敵でも付いていれば対空技としても使えただけに色々と惜しい。

■汝 暗転入滅せよ

コマンド成立後前方に飛んだ後にオーラを纏った状態で待機する。今作では待機状態中も攻撃判定が付与している。待機状態中に一定時間放置するか斬ボタンを押すと攻撃判定を纏ったまま下降する。待機中に蹴ボタンを押した場合は待機状態が解除され何もしないままその場に急降下する。

待機状態中の押した斬ボタンによる攻撃力の差はないが落下する位置はそれぞれ変わり、弱版と中版は落ちる位置が固定されているが強版は相手をサーチする。

待機状態中に攻撃判定が付いたので今までの作品(剣サムを除く)よりかは多少使い勝手が向上したがガードされた場合の隙の大きさは健在なので使い道に困る技なのは変わらない。

遠距離で飛び道具を急降下で回避したり至近距離で表裏の択を迫ったりと小技的な使い道は一応あったりする。剣サム時代の無法っぷりを知る者にはもう一声欲しいところな性能である。

■汝 懺悔せよ 我 滅罪せん

武器飛ばし技。ヒット後に相手をロックして演出に移行する。相手にロックした後でも天草本体の喰らい判定は残ったままなので相打ちには注意。発生は早めでリーチも長いため連続技や割込み、ジャンプ逃げを狩るなど使いやすくて高性能。

■我 贖罪せよ 我 滅罪せん

秘奥義。広範囲の下段技。おもむろに出したら相手がうっかり当たってくれるかも?中距離での弾き成功後や大きな隙に対しての反撃に使いやすい。見た目的に至近距離の判定がなさそうだが魔方陣の判定は天草の本体付近にまで広がっている。

連続技

■近立弱斬りor近しゃがみ弱斬り>戒烈掌

小技コン。戒烈掌の威力が高いので至近距離の僅かな隙に狙いたい。

■近立中斬りor近しゃがみ中斬り>強天照封魔撃or武器飛ばし

中斬りコン。天草は中斬りの遠近切り替わり範囲が広いので咄嗟の反撃にも狙いやすい。

■近しゃがみ強斬り>強天照封魔撃or戒烈掌 or武器飛ばし

強斬りコン。近距離で弾きが成功した時や昇竜技を空かした時にでも。大ダメージチャンスなので決めれるときは是非決めたい。

■前倒しor引っ張り>微前歩き>近立中斬り>強天照封魔撃or武器飛ばし

基本の投げコン。投げ後にその場で中斬りを出すと遠距離版になるため微歩きを挟む必要がある。

前倒し>近しゃがみ強斬り>強天照封魔撃or戒烈掌or武器飛ばし

画面端コン。普段は戒烈掌で怒り状態時は武器飛ばしを選択しよう。

■遠立強斬り>GC>遠しゃがみ強斬りor武器飛ばし

遠距離ガークラコン。普段はしゃがみ強斬りしか入らないため火力的にやや不満。

■遠立強斬り>GC>逢魔刻(前方)>近立中斬り>強天照封魔撃or戒烈掌or武器飛ばし

遠距離ガークラコンその2。相手が画面端付近にいる場合のみ入る距離限定コン。

■遠立強斬り>GC>強化版死霊刃>武器飛ばし

遠距離ガークラコンその3。怒り状態かつ遠立強斬りが先端の間合いでガードクラッシュした場合という条件が限定されるため難易度が高い。強化死霊刃が6ヒット以内でないと武器飛ばしが入らないため入力は全て最速で行う。

■近立強斬り>GC>微前歩き>近立中斬り(>強天照封魔撃or武器飛ばし)or近しゃがみ強斬り(>戒烈掌or武器飛ばし)or秘奥義

近距離ガーラコン。遠距離より大ダメージを奪える選択が多い。微前歩きを挟むのはガークラ後にその場で技を出した場合に遠距離版に化けないための保険。秘奥義を選択する場合はガークラ後の微前歩きを挟む必要はない。

基本的な立ち回り

■遠距離

弱か中の死霊刃を出しつつ様子見が多くなる距離。相手キャラによっては前ジャンプ強斬りが届く間合いでもある。体力リードをされ相手が逃げ気味なら強死霊刃を盾に中距離の間合いまで詰め寄りたい。

■中距離

天草の得意距離。遠しゃがみ中斬りがギリギリ届く間合いを維持するのが理想。遠立中斬り、遠しゃがみ中斬り、垂直ジャンプ強斬りを駆使して近寄らせずにガードクラッシュ値を稼ぎたいところ。ダウンを奪えたら強死霊刃を重ねるか天照封魔撃で崩しを迫ろう。

■近距離

主力技のほとんどが封じられるため天草が最も苦手とする距離。リーチが長い6蹴りや空中判定になる立蹴りを駆使して張り付かれないように動きたい。ヒット後に五分状況になるしゃがみ蹴りも頼れる。端に追い詰められた場合は強引に逢魔刻や三角飛びで逃げる事も考えておきたい。 他のキャラ以上に押し返しが重要になるので練習しよう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-サムライスピリッツ, 令サム

執筆者:

関連記事

覇王丸(Ver.1.72対応)

サムライスピリッツ(2019)の「覇王丸」の特徴と主力技などを紹介していきます。 覇王丸はどんな性能? 扱いやすい通常技、飛び道具、無敵対空技、突進技が揃ったバランス型とも言える性能。そしてサムスピ最 …

シャルロット(Ver.1.72対応)

サムライスピリッツ(2019)の「シャルロット」の特徴と主力技の紹介をします。 シャルロットはどんな性能? 発生の速さとリーチに恵まれた通常技、対空技、飛び道具、突進技といった技構成のバランス型キャラ …

真境名ミナ(Ver.1.72対応)

サムライスピリッツ(2019)に登場するミナの特徴を紹介します。 ミナはどんな性能のキャラ? 通常技のほとんどが飛び道具で占められてた過去作と違い今回のミナは必殺技のみでしか矢を使えず、かなり性能が変 …

ナコルル(Ver.1.72対応)

サムライスピリッツ(2019)の「ナコルル」の特徴と主力技を紹介します。 ナコルルはどんな性能? 低リーチだが発生の早い通常技に高速突進技、オプションを絡めた変幻自在な攻めが売りのスピード型キャラ。オ …

鞍馬 夜叉丸(Ver.1.72対応)

サムライスピリッツ(2019)の「夜叉丸」の特徴と主力技を紹介します。 夜叉丸はどんな性能? 覇王丸、幻十郎をも上回る大斬りの火力、怒り状態中に全ての技が強化されるなど新作サムスピを象徴するキャラと言 …