どら猫のダンボール箱ゲーム生活

サムスピや格闘ゲーム中心のブログ

Fight'N Rage PCゲーム

【Fight’N Rage】ステージ攻略 その1

投稿日:2020年1月16日 更新日:

記事内容は難易度Normal~Hardを基準にして書いてます。

ルート分岐の詳細は「ルート分岐について」を参照。

Rising from the Flames

雑魚、ボス共に強敵はいないため立ち回りや連続技の練習にもってこいのステージ。分岐が一番多いステージなのでどのルートに行くか悩むところ。

シーン1

開幕位置より少し後ろに逃亡ルートへの分岐あり。

最初のステージだけあって厄介な敵はいないので特に苦労することはないだろう。数はそれなりに多いので囲まれない立ち回りを心掛けたい。途中にあるドラム缶の中に回復アイテムがあるので忘れずに取って次に進もう。

シーン2

入った直後に一定時間無敵になるPアイテムが落ちている。ほぼPアイテムを使った立ち回りの練習部屋。適当に攻撃を振ってるだけで終わるが慣れたらオーバーキルでスコアを稼ぐことも意識したい

シーン3

開幕位置の左斜め上のドラム缶に肉、左斜め下のドラム缶に武器が入っている。初期配置にいるナイフ雑魚の一人がナイフを落とすのでルート分岐をするならボス戦までに取らないで放置しておこう。開幕位置の扉あたりでナイフ雑魚を倒すと中ボス戦でスクロールしてナイフが消えてしまうので、なるべく右の位置に誘導して倒そう。

雑魚敵を全て倒すと中ボス「TRACY」戦に突入。こちらが近寄ろうとすると鞭の射程位置まで後退する嫌らしい動きをしてくる。鞭はジャンプ攻撃に弱いので少し下がってダッシュジャンプ攻撃からのコンボを狙うのが一番無難に倒せる。体力が減ると雑魚を呼ぶので雑魚を殴ってる間に鞭で殴られないように立ち回ろう。右上のドラム缶に回復アイテムが入っているのでボス戦前に体力が少ないなら取っておきたい。

中ボスを倒すとボス戦前イベントが始まるのでルート分岐したいなら、事前に倒したナイフ雑魚が落としたナイフを拾い忘れないようにしよう。

ボス戦

戦闘前にルート分岐に関わるイベントが発生。人質を取っているボスに向けて武器を当てると人質の救出成功。武器を持っていない場合は助けられないので諦めよう。

ボスの「GENERAL TIGAR」はジャンプ攻撃に対しては対空技、ダウン後の起き上がりに無敵技を撃ってくる一面のボスのくせに厄介な攻撃を持っている。離れた位置で横軸が合うとスライディンクからのコンボを決めてくるので横軸だけは合わせないように動こう。

縦軸移動をしながら接近して攻撃が基本になるのだが、GALを使ってる場合はリーチ差で殴り負ける事が多いのでダッシュ攻撃を主体にしたい。途中で呼んでくる豚型雑魚の一体が回復アイテムを落とすので体力に余裕がないなら倒して拾っておこう。

ボスを倒すとステージクリア後にルート分岐。救出が失敗したか正面に進むと「Shattered City」。人質の女性についていくと「Secret Passage

Shattered City

新登場の敵が多く、単純な戦法も通用しなくなるので幅広い動きを要求されるようになる。

シーン1

鞭型と狼型の雑魚が新登場。鞭型雑魚は移動スピード以外はTRACYと同じ行動を取るので見かけたら最優先で倒したい。狼型雑魚はこちらの地上攻撃の範囲外から攻撃を仕掛けてくるため、待ち伏せ戦法は通用しないのでダッシュ攻撃からのコンボで倒そう。

途中、バイクに乗ったナイフ型雑魚が現れる。バイクは倒れる時と倒れた後の爆発に攻撃判定があるので巻き込まれないようにジャンプ攻撃かSP攻撃で倒したい。特にバイクの爆発は一発で3割以上の体力が吹き飛ぶので絶対に喰らわないように気を付けよう。

シーン2で入る建物の入り口前の目立たない場所にあるドラム缶の中に肉が入っているので忘れないように取っておこう。

シーン2

柔道型とモヒカン型の雑魚が新登場。 柔道型雑魚はほとんどの攻撃をガードしてくるため投げ技が有効。逆に投げられた場合はジャンプボタンをすぐに押せば受け身を取れるので忘れないようにしよう。動きは遅く積極的に攻撃してこないので他の雑魚と一緒に登場した場合は倒すのは後回しでいい。

モヒカン型雑魚は猫型雑魚と行動は同じだが、起き上がり攻撃を持っているためダウンしたらすぐに離れよう。

初期配置の敵を倒すとドラム缶が3つ転がってくる。真ん中のドラム缶の中には肉が入っているので体力に不安があるなら入手しておこう。

ボス戦前の戦闘中にもドラム缶が3つ転がってくる。一番下のドラム缶にはリンゴが入っているのでボス前に体力が減っているなら確実に取ろう。ボス戦前は鞭型や狼型を含めたこれまで登場した雑魚が大量に待ち構えているのでノーダメージで切り抜けるのは難しいので回復アイテムは見逃したくない。

ボス戦

雑魚戦終了後、壁を突き破ってボスの「T-BISON」が登場。攻撃パターンはジャプからのコンビネーションと突進攻撃の二つと少ないが攻撃にアーマー判定が付いてるため正面からの殴り合いは避けよう。また、高い投げ耐性を持っており、NORRISのSP投げ以外は通用しないので注意。

少し離れると突進攻撃をしてくるので避けたあとにダッシュから攻撃をするのがボス戦の基本になる。突進攻撃後はたまにプレイヤーを見失う動作をするので連続技を入れるチャンス。突進攻撃は雑魚敵も巻き込めるため雑魚が登場したら盾代わりにするのも面白い。

攻撃後の隙が他のボスより少ないため攻撃力が低いGALだと時間切れになりやすいので連続技は火力重視のルートを選択しよう。

ボス撃破後は「Slavghterhouse」へ進む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Fight'N Rage, PCゲーム

執筆者:

関連記事

【Fight’N Rage】ステージ攻略 その2

前回の続きから Slavghterhouse 察しのいい人ならタイトルと背景でえげつなさが理解できるステージ。一気に進むと大量の敵に取り囲まれやすいので落ち着いて進みたい。ステージギミックを理解すれば …

【Fight’N Rage】ルート分岐について

Fight’N Rageはプレイヤーの行動によってルートが分岐するステージが複数存在します。今回はどのステージで分岐するかの解説になります。 ルート早見図 早見図を拡大その1 早見図を拡大 …

【Fight’N Rage】ステージ攻略 その5

前回の続き。 Death Island 新登場の強敵、ボスラッシュ、回復アイテムポイントの少なさ。最初から最後まで気を抜く暇がない高難易度ステージ。敵の配置を覚えるのが他ステージ以上に重要になってくる …

【Fight’N Rage】ステージ攻略 その11

「Bloody Party」控室ルートの続き。ステージ補足回の最後。これでFight’N Rageのステージは全て紹介できたはず。 Mutant Ninja Sands 「カワバンガ!」と …

【Fight’N Rage】ステージ攻略 その4

前回の続きから。 Stalking in the Shadows 前半はそこまで難易度は高くはないが後半のイカダパートとボスがとにかく厄介なステージ。ED回収目的以外ではこのステージを避けるルートを選 …